初ヘラヘラ

うちの晩御飯は店が終わってから嫁が支度するので毎日夜21:00.
今日も21:00に「できたぞハヨ上がってこい!」との意味で携帯がワンコール鳴った。
朝から何も食べない主義の自分は腹ペコである。

二階に上がると自分専用のテーブルにはホカホカのごはんとワカメと豆腐の味噌汁そして揚げたての鶏のから揚げが待っていた。

ゴクリ・・・。

焦る気持ちを抑えキレキレイで手を洗い、うがいをしてから・・・
「よ~し今日はたくさん食べちゃうぞ~」と席に着く直前。

何かを背後から感じた。

くるん!振り向いた。
そこにはヘラクレスカブトムシの幼虫を置いている。
2008 07 15
ココから何かを感じた自分はプラケをちょいとのぞいた。
すると手前にサナギの皮が落ちているのが見えた。


それを目にした途端に腹減って死にそうだったのに食欲はどこかへ吹っ飛んだw
店にカメラを取りに走り、戻り、そして・・・恐る恐るプラケをおろしてフタを開けた。

「どうしたの?」との嫁の問いかけ、娘たちの疑問の声は一切無視。爆
愛犬も「ヒュンヒュン」と心配そうだ。笑

コト・・・カタッ・・・。
フタに挟んだ新聞紙をペリペリとはがす。
そしてこいつが現れた!
005_20090311233021.jpg
おおおぉ~!

記念すべき自分にとって初めてのヘラクレスの羽化。
さて、無事に羽化したのか?「全体像を見るまではカラ喜びせんぞ!」
コノジテンデ スデニヨロコビマクリジャンヽ(´Д`;)ノアゥア...

006_20090311234245.jpg

うおおおおお~!

この時点でかなり舞い上がった。
ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

サイズは?ねえサイズは?と次女に「おい定規ないか?早く持って来い」と。
「はい~」と持ってきた定規はおもちゃの定規、しかも15cm。
見た瞬間ふきだしそうになったがとりあえず軽く定規をあててみた。
「お!15cm以上あるぞ!」と興奮気味に声を上げるとそこで・・・

「あとにして早くご飯食べなさい!」と嫁に一喝された。orz

まー確かに…と思い、すっかり冷めたご飯をモングルモングル食べ終わり。
プラケースごとヘラクレスとカメラを持っておりてきましたパソ部屋に。

さっそくサイズ測るぞ~
ノギスを全開に開いて、ヘラにあててみると少しノギスの目盛りが足りない。
ノギスの全開で154,5mm
〈カブトの測り方は角の先から羽の端まででお尻は入れないのがルール。〉

008_20090312001614.jpg
お尻に少しでもノギスが触れるとビクンと暴れる。
彼はここが弱点のようだ。笑

009_20090311235541.jpg
おそらく155mmくらいかな?

それにしてもなんてかっこいいんだお前さん!
D.ヘラクレス.ヘラクレス 
グアドループ産CB.F1
010_20090311235945.jpg

(;´Д`)ハァハァ満足だよ~

011_20090312000343.jpg

ツノ曲がっているって?
全っ然気にしませんから~~~爆

それにしても初挑戦で150mmオーバーするとは・・・。
やっぱこのマットイケる!イケてるスグル!
まだ羽化したばかりなのか羽が真っ黒ですがそのうちヘラクレスっぽく変色するでしょう。
大きいヘラクレスを羽化させるコツですか?
「そうですね~やっぱセンスでしょう。」爆
おだち杉!舞い上がりすぎ!天狗になりすぎ!
「今のおれを止めたけりゃぁ戦車に乗ってこい!」


明日謝罪文載せます。(´д`)

↓ブログランキング投票お願い致します。
FC2Blog Ranking
自分の順位に関係なく毎日必ず上位10位までの方のクリック応援致します。
あと、POPOの訪問者リストに足跡残された「爬虫類・両生類 ランキング」エントリーのブログ様も応援クリック致します。
「爬虫類・両生類 ランキング」を盛り上げていきましょう!
他カテゴリーの方はごめんなさい!

コメントもお気軽にください!
荒しは問答無用で削除です!
批判は参考にさせていただいてから削除です!爆

スポンサーサイト

サバゲノコギリ羽化

最近早起きだな自分。
遅く寝ても目覚めてしまう。

せっかく起きたから羽化したクワガタの掘り出しを行った。
自分、大好きなサバゲノコギリ。
005_20090207075758.jpg
お~
何と美しィ
002_20090207075827.jpg
たまらん
大きさは60mmには届かんかった。

オスメスの羽化ずれ防止にオスは暖かい所、メスは涼しい所に置いていたがオスが先に羽化してしまった。
確認するとメスはまだ蛹であった。

このサバゲノコギリは意外と丈夫で長生きです。

たくさんの幼虫がとれたら大型狙いしてみたいが毎回オスの数が極端に少ない。
今回はオス2のメス5で確かこれはWILD.F1
貰った幼虫だが割り出しからちょうど1年での羽化。
意外と長いね。
今回こそは累代狙ってみたいですね。
\(^o^)/ハジマタ

↓ブログランキング投票お願い致します。

なかなか忙しくて他のブログ様には訪問できないのですが自分の順位に関係なく毎日上位5位までの方のクリック応援致します。
「爬虫類・両生類 ランキング」を盛り上げていきましょう!

ニジイロってきれいでしょ?そうでしょ?

最近羽化するクワガタが軒並み羽パカか羽化不全。
部屋の温度が急激に低下しているせいかな?
低い分には問題ないかと思っていたがアンテですら羽化不全。
ん~む!
これなら生まれるのが小さくてもいいから部屋の温度上げようかな。
もう羽化不全のクワガタ見たくない・・・。

ニジイロクワガタ、今旬はグリーン血統なんだね。
今年はひょんなことからグリーンのニジイロを入手したのでブリード狙っている。
散々フセツ取れたご老体のオスだったので交配できたかわからない。
メスもまだ生きているようだが産んでいるかわからない。
赤色は累代で固定できそうだけどグリーンはどうだろう?
うちのグリーン、メスは普通色だし姉妹に変わった色も出なかったそうだ。
あまり過剰に期待しないでおこう。

実は赤血統の累代中止しようと思っていたが継続しようと思いなおした。
やめようと思った理由は赤血統が全然大きくならなかったから。
んで、それとは別に長歯血統のニジイロ幼虫を今育ててんだけどそれがいっせいに蛹化したんで見てたらみんな小さい。
オスかメスかわからん状態。
え~なんで?と思って飼育状況思い返してみると・・・使うマットを間違った。Σ (゚Д゚;)
そう言えば赤血統も同じマット使った。
羽化するたびに散々くさしてやった小さい赤血統のニジイロ・・・。
スマン、こっちのミスです。orz
ニジイロって数出るから菌糸ビン用意すんの面倒でマット飼育してたんだけど次回から菌糸でも育ててみようと思う。
ツミホロボシニ。
008_20081130164835.jpg

んで、赤~~~~いでっか~~~~いニジイロ狙ってみよう。

↓ブログランキング投票お願い致します。

内歯

CB昆虫

ペレンメタリフェル 3ペア

スラウェシメタリフェル ♂フセツ欠け 2ペア

ニジイロ赤血統 小型 1ペア

以上、羽化したので販売に回しました。


スマトラヒラタの話を少し…
内歯下がりで人気なのはアチェ産ですが自分はパダン産が大のお気に入り。
といっても、たまたまWILDのメスをブリードしたら内歯下がりが出たから好きになっただけでベンクール産のように内歯が上方についていたら「ふ~ん( ´_ゝ`)」って売っぱらっていたと思う。
naisi.jpg
内歯が上がっているか下がっているかだけでも好みが分かれるうえ、太さや形なんかも吟味され良い物はオークションでも高値で取引されている。
なかには○○○血統だとか極太等をうたって販売されているのもあるが自分はあまり信用していない。
血統というのは確かに存在するのであろうが昆虫の場合、血統より幼虫の育て方のほうが成虫になった時の大きさ、形に重要であろうと考えている。
実際に自分が育てたアチェ産WILD.F1の90mmと知人の育てた○Lineペ○チ君血統F1の90mmを比べたが差がないどころか自分のWILD.F1のほうが太くて迫力あった。
別に自慢したくて書いている訳じゃありません。
血統物を馬鹿にしているわけでもありません。
買ったその親はそりゃ素晴らしいものだったのでしょう。
ただ・・・
「何万も高い金出して買った虫の子供がそれかよ!」と言いたかったのだ。
自分の種親の値段はメスの持ち腹だったので数百円である。

【小さい種親で大きい成虫を作る】
これが自分の飼育スタイルだす!
フ━━━( ´_ゝ`)━━━ン!!

スマヒラ パダン80
パダン産スマトラヒラタ 80mm
今回、種親にセレクトしたのはこのしと。
何ゆえ選ばれたか?・・・。
ボトルに入ったメスのエサ交換していたらなぜかこいつもボトルに入ってエサを待っていた。
たぶん、その時はなにか考えがあって販売に回さずにボトルに入れっぱなしにしていたのだろうが、自分その時に何を考えていたかは全く覚えていない。
しばし、掴んで眺めていると愛着わいた!(;´Д`)ハァハァ
こいつの兄弟でもっと大きいオスは生まれそうだがしばらく幼虫のままっぽいし、メスのストックも少なくなってきたから保険の意味でもこいつでブリードしておいて種として残したほうが良いかな…とオモタ。
思い立ったが吉日。
さっそくメスを適当に選んで放り込んでやった。
005_20081119154638.jpg

どうか…このメスが真っ二つにされませんように・・・。
オーマイゴット

↓ブログランキング投票お願い致します。

鬼門

モーニッケ ジャワアルゴプーロ
モーニッケノコギリ ジャワアルゴプーロ産
なかなか美しくないですか?
色といい、形といい素敵なノコギリクワガタです。
問題は小さいんですよね。
メスなんてその辺の石をはぐったら出てくる虫と間違えそうな大きさです。
しかしこのメス何故こんなに黒いんでしょう。
オスと違いすぎますよね。
店でずううっともう1年近く展示してるのにさっぱり売れないのでブリードに回そうと思いまして産卵セット組んじゃった。
産卵セットといっても皮剥いたカワラ材をぬっ転がしただけセットです。

ついでなのでこれまた半年以上、全然売れないアンティロペノコギリもついでに産卵セットに投入。
アンティロペ カメルーン
アンティロペノコギリ カメルーン産
オスのアゴ小さいのでメス殺しはおきないだろうと一緒に入れたった。

大型の虫ばっかやってると幼虫、さなぎ期間が長くって暇になっちまう。
ヒマになると良からぬことを考えるので幼虫期間の短い虫でも作ってみるかと・・・。
そんでホソアカにハマったがほとんど惨敗。
ホソアカは自分にとって鬼門です。orz

001_20081118154357.jpg

002_20081118154415.jpg
お前ら、はよ成虫になれよ~!

↓ブログランキング投票お願い致します。

 | BLOG TOP |  NEXT»»