新入荷

・WILDブラックアロワナ コロンビア
・PO.セネガルス M

・青文金 埼玉産 
・頂天眼 弥富産

・大陸バラタナゴ

・アメリカザリガニL
・スーパーレッド アメリカザリガニ ベビー
・ホワイト アメリカザリガニ ベビー

・シリケンイモリ

スポンサーサイト

水草眺める=癒される

昨日は販売用の水草を嫁と二人で手入れしていた。
隣に並んで腰を曲げながら黙々と作業する。
普段おしゃべりな嫁も静かに作業している。よかよか・・・爆
20070330102228.jpg

20070330102247.jpg


腰が悪い自分としてはらくな作業ではないのですが水草の手入れは好きでいじりだすと止まらない。
クリプトルテアだけでレイアウトしているヒメニの水槽。
ビッシリとルテアで埋め尽くされていたので空き地を作ってみた。
この何も植えていない部分のある状況がたまらない。
昨日もずうううう~~~~~っと眺めていた。
何を考えて眺めていたかって?
この空き地に何を植えようかと悩み、想像するのがたのしい。
グロッソにしようかヘアーグラスにしようかテネルスもいいな~コブラグラスもいいし、リ、リ、リシアなんぞ並べてみるか~・・・
と、考えていたら嫁が一言。
「どうせカメにぐちゃぐちゃにされるよ」
・・・・・・・。
ほっほっとけ~!
人がα波ビンビンで楽しい思考を繰り広げていたのに~('A`)
結局、いつもこのパターンで何も植えないで終る。
おい嫁!空気嫁!と思った方はポチッとブログランキング投票お願い致します。

何か入荷

・ネオンテトラ
・ハステータスカラシン
・CO.パンダ
・セルフィンキャット
・フラワーホーン
・ノーザンバラムンディ

国産金魚 弥富産
・黒出目金
・江戸錦
・らんちゅう

・エボシカメレオン ヨーロッパ便

・バナナプラント
・ツーテンプルプラント
・ニムファ 葉付き 球根
・ケヤリソウ
・パールグラス アクアフローラ社
・ヘアーグラス アクアフローラ社

こんな店

こんにちは
春になると引越しのシーズンで遠方に引っ越してしまうお客様も居れば、新しく引っ越してこられる方も居るかと思いますのでお気軽にお越し頂きたく店の紹介など・・・

いらっしゃいませ~
POPOの店の前です。
20070326125818.jpg

夏になると子供達の自転車で埋まります・・・
入ってきたお客さんは「ここ自転車も売ってるの?」と聞くくらい。
店の裏に駐車場もあります。昼間なら居酒屋さんの駐車場にとめてもOK。

んで入ってすぐはこんな感じ
20070326130053.jpg

ここら辺にむさくるしい常連さん達がたまります。爆
危害は加えないのでスルーしましょう。

そんでこっからが熱帯魚&爬虫類コーナー
20070326130234.jpg

くるりと1週できます。
何週でもできます。
最低3周はしてください。

で、これがスタンプカード来店客専用です。
20070326130526.jpg

20070326130549.jpg

20070326130614.jpg
つい、並べてみたくなる・・・
今どきの磁気ポイントカードではないけどコレはコレでお客さんとの良いコミュニケーションの一時を堪能できます。

基本こちらからはあまり話しかけない方針ですのでごゆっくりとご見物ください。
残念ながら欲しいものが無かった時はお気軽にお帰りください。
また見に来て頂けると幸いです。
何度来店されても欲しいものが見つからない場合、質問等もしてみてください。
扱わない種類も多々あります。

簡単な質問は嫁にしてください。爆
嫁には難しい質問と下ネタはNGです。むくれます・・・

小難しい質問と相談は店長にしてください。
人生相談も承ってます。爆
他店の中傷は華麗にスルーします。

って感じの店です。

おい店長!一番むさくるしいのはおまえだよ!と思った方はポチッとブログランキング投票お願い致します。
 

子供たちのペット

子供部屋の生き物を撮影してきました。
まずは長女のペット
20070325093457.jpg

左からタイワンハナガメ
20070325093537.jpg
このタイワンハナガメは下あごに大きな穴が開いていた個体で店で売り物にならないので長女にあげて育ててもらいました。
今ではその穴もふさがり完治しています。
完品になっているので「売るから頂戴」と言うともちろん断られてしまいました。爆

真中ミシシッピーニオイガメ
20070325093910.jpg
この個体は右腕が動かないので売り物にならない個体です。
これもやはり長女に貰ってもらいました。爆
なぜか店に居るときより幸せそうにゆったりと泳いでます。
治るといいね~

一番右はフロリダハマー
20070325094219.jpg

このザリガニは小学校で長女のクラスのペットとして飼われていた個体です。
名前は「ザリッピー」だそうです。爆
今年、長女は卒業なので2年間の任務を終えて帰ってきました。
しかし、見事にコケだらけで緑色だね~

次女のペットのフロリダハマー
20070325094656.jpg
前は暗いところで飼っていたせいで薄~いブルーでしたが「色薄っ!」とバカにしたら毎日適度に日光を当てて色を回復させておりました。爆

子供のものは自分のもの自分のものは自分のものと思った方はポチッとブログランキング投票お願い致します。
 

ソメワケはたくさん居ます。

今年に入って生まれたソメワケササクレヤモリをカートにアップします。
もう、コオロギのMくらい食べれるので飼い易いのと、天候が暖かくなってきたので輸送も余裕だと思うのです。
とりあえず育ちが良い個体からアップしていきますね。

このまえ自分、体の具合が悪いのが続いたので嫁にソメワケの餌やりを頼んだのですが数がたくさんいるのと小さいコオロギを掴むのに慣れていないのとで悪戦苦闘しておりました。
昨日、試しに「ソメワケにエサやっといて~」と頼むと即答で断られてしまいました。爆

ソメワケは触ろうとするとパニックになりバタつくのですが馴れると手におとなしく乗ります。
でも、どちらかというとやっぱ観賞用かな??
ヘルメットゲッコウみたいにギャーギャー言わないから自分は可愛いと思うんですけどね。
おすすめです。

コノ怠け者店長!嫁に仕事押し付けてばかりいるとそのうち逃げられるぞ!と思った方はポチッとブログランキング投票お願い致します。
 

新入荷

・ネオンテトラ
・ディープレッドホタルテトラ
・CO.オスデッカー
・WILDオスカー ペルー産
・ロイヤルトーマン インドネシアのブルーの奴
・エンツュイ L
・シルバーアロワナMS
・シルバーアロワナSM
・ガー たぶんショートノーズ
・PO.エンドリケリーベビー限定5尾1980円
・エキノドルス ウルグアイエンシスPOT

食あたり

イヤーまいりました。
PTAの集まりで某ホテルのパーティー会場で食した只一切れの刺身により「アニサキス」にヒット!
4次会まで呑んで具合悪くなって帰ってきました。

分散会、懇親会(パーティー)←ここでアニサキスにヒット

  ↓

卒業生の父母の出し物(ヒゲダンス)←恥ずかしさを紛らわすため鯨飲

  ↓

2次会(スナック)←腹が減っていたがお菓子しかないのでさらに呑む

  ↓

3次会二組に分かれる(ディスコ)←ここで筋肉痛確定

  ↓

4次会途中で一人で帰宅←具合が悪い

  ↓

翌日夕方まで寝る←頭と腹と足が痛い

  ↓

二日酔いが治ったのに腹が痛い←アニサキスに気付く

  ↓  ←今この辺

三日痛みに耐えると治る

ちなみに自分、このアニサキスは何回ももらっている。
医者に行っても鎮痛剤しか出ないので今回は気力で乗り切ろうと覚悟。


コノひ弱店長!ブログさぼりの理由はそんなもんか?と思った方はポチッとブログランキング投票お願い致します。
 

豆腐のような卵

レオパ産卵した
しかも豆腐のようにポヨンポヨンな奴
20070317160724.jpg

どうも栄養面で問題がありそうだ・・・
コオロギのローディングとダスティングをしっかりとしなくてはいかんようだね。
そういえば最近そこんところサボっていたよ。

あしたからがんばろう!
コノのんびり店長!今日から頑張れよ!と思った方はポチッとブログランキング投票お願い致します。

産卵待ち

交配の済んだスーパーハイポのメス達
20070316103729.jpg

20070316103910.jpg

20070316104004.jpg

20070316104023.jpg

20070316104047.jpg

相手はスーパーハイポのイケメンたちで仔には期待できると思う。
しか~し・・・なんかなかなか産まないんですよ~
今年は飼育ケース内に特別産卵床を設置せず画像の通り、ネイティブサンドカルシウムに生ませる気なんですけどそれが気に食わないのかな~

20070316104752.jpg
今のところ唯一スーパーマックスノーと交配したスーパーハイポのメス
タンジェリンが劣化してしまっているので相手がイケメンでも仔に期待できない。
このような個体の相手としてはピグメントが残っていても良いのでタンジェリンの濃いオスを交配させると良い。
ま、ハズレも出るけどね・・・爆
自分そのようなオスを持っていないのでスーパーマックをかけてしまった。
どのようなマックスノーが生まれるか楽しみです。

しかし、今シーズンはのんびりしすぎでないだろうか?わし・・・
例年なら今頃ベビーレオパの顔を拝んでいるはずだぞ
今、クーリングしているスーパーハイポのメスが6頭。
これからクーリングさせる予定のスーパーマックスノーのメスが12頭。

のんびりとやっていきますわ~
コノのんびり店長!毎年おんなじ事言ってんぞ!と思った方はポチッとブログランキング投票お願い致します。

色々入荷

・グリーンイエローフィンペコルティア
・レッドスネークヘッド
・パープルパロット
・シルバーアロワナ ベビー

国産金魚 弥富産
・オランダシシガシラ
・浜錦
・茶金

インドネシア産
輸入日 H19.1.23
・ジーベンロックナガクビガメ ベビー

水草
・リシアマット Sサイズ
・アンブリア バラ
・ハイグロ ロザエネ バラ
・グロッソスティグマ POT
・アヌビアスバルテリー POT
・スターレンジ POT
・ディディプリス POT

暖かくなってきたんだから爬虫類もっととれよ!と思った方はポチッとブログランキング投票お願い致します。

スーパーマックスノーをパシャリ

レオパの繁殖計画は今年も思うようには進んでません。
なぜだろう?
ノーマルとかハイイエローのときはポンポン生まれていたのに・・・
初心に戻って考えなくてはと考えさせられる今日この頃です。

スーパーハイポと並行して、もしくはクロスしてブリードしようと去年導入したスーパーマックスノーですが毎日一生懸命大きくしようとコオロギをたんまりと与えております。
20070309101522.jpg
コレが中でも一番育っているオスの個体58gです。
スーパーハイポのメスを入れてやると狂ったように襲い掛かりますがいかんせんチビなのであっさりと吹っ飛ばされてすぐにいじけてしまいます。
20070309101847.jpg
頑張ってもう少し大きくなろうな!

スーパーマックスノー同士で仔を取り累代繁殖も考えて頑張ってメスの育成にも血道を上げておる次第ですが本日気になった事が・・・
20070309102050.jpg
47gのメス。
わきの下に注目!すでに栄養溜め込んでいるのですよ。
ほ~これ以上成長しない気ですか!
いつも思うのですがアメリカから輸入したレオパはなぜかマックスサイズが小さいのが多いんですね。
POPOでブリードした個体と同じ量のエサを食べているはずなのに成長のスピードに歴然とした差が出るのです。
理由としていろいろ考えられるのですが
一つ、幼少期に栄養が十分与えられていなかった。
一つ、幼少期に輸送の為、エサを切る期間がありその分成長が阻害された。
一つ、血統的に近親交配の為、矮小傾向にある。
今回の場合、考えられるのは一番目だと思うんですね。
商業ブリーダーは特にその傾向が強いと思います。
どの生き物にも言えることですが幼少期の栄養失調はその後の成長に多大な悪影響を及ぼします。
そんな事は百も承知のはずですが与えない。
なぜか?与えなくても平気な生き物だから。
彼らも商売なので利益を考えると経費はなるべく節約したいはずです。
しかし、自分のところでタネ親として残すモノにはたくさんエサを与えていると思うのですよ。
ご存知の通りレオパは春先から繁殖が始まるわけですが最初の時期に生まれた個体は翌年の繁殖ラインに余裕で間に合います。
しかし、後半に生まれた子は翌年には間に合わず翌翌年の繁殖に使う事になると思います。
このいわゆる遅生まれのこども達が販売にまわるわけです。
販売専用として生まれてきた子供たちは少しずつの成長でもブリーダーには支障が起きないと言うか都合が良いわけです。
買う側としては可愛いベビーから育てたい人が多いわけですから可愛い小さい期間が長いのは販売期間が延びて売りやすいのですよ。
ただ、困るのが買う側もブリードを目標にしている場合です。
性差が出た個体よりベビー個体の方が安いので自分もベビー個体で入手する事が多いのですが「来年の春までにあと何ヶ月だからえ~とえ~と・・・」と逆算して繁殖に使えるギリギリの個体を残すんです。
それがそれでなくても時間的猶予が無い遅生まれの子達が更に成長も遅いときたら・・・お手上げです。ばんざ~い。
とりあえず毎日ばんざ~いしながらスーパーマックスノーにはコオロギを与えております。
このブログは爬虫類がメインだったハズなのに!店長もっと爬虫類のこと書けよ!と思った方はポチッとブログランキング投票お願い致します。

新入荷 熱帯魚 金魚 水草

・ディープレッドホタルテトラ
これ・・・普通のホタルだ・・・

・ホーリー
GUAPIA産 8~10cmくらい

・オキシドラス
小さくて可愛い!3~4cm 

・フラワーホーン 5~6cm
久々に入れてみました。
今見ても良い魚だと思うのですがなぜに廃れてしまったのか・・・。

国産金魚
・キャリコ 江戸川産
・らんちゅう 弥富産
・白オランダ 江戸川産
・東錦 江戸川産
・更紗オランダ 平賀氏

水草
・ディディプリス POT
・ロターラ インジカ グリーン
・ミリオフィラム マトグロッセンス グリーン
・バコパ モンニエリ 
・トニナSp.

最近ブログさぼり気味店長!毎日書けよ!と思った方はポチッとブログランキング投票お願い致します。

いずれは伝説から神話へ・・・

今日は常連のK玉氏のお話

たくさんの水槽で金魚をたくさん飼育しているK玉氏
水槽の掃除屋さんとしてセルフィンプレコを1~2匹常に飼育している。
セルフィンプレコって水槽のコケが無くなってくるとひもじいのか金魚に吸い付いて悪さをしだす。
その前に汚れた水槽にローテーションさせてセルフィンプレコをフルタイムで酷使させているK玉氏。
ある日セルフィンプレコを網に取り移動させようとした時、暴れて網から飛び出しゴミ箱に落としてしまった。
普通の人なら焦ってすぐにでも取り出すのだがそこはベテランのK玉氏。
落としたプレコをそのままに並行して進めていた他の作業をして終ったら救出するつもりだったらしい。
実際セルフィンプレコなんて殺そうと思ってもなかなか死ぬモンでは無いしね。
ここで誤算が発生。
そのK玉氏、極度のおっちょこちょいで忘れん坊でもある。
そのまま他の事に気を取られてプレコのことを忘れてしまった。
翌日、「今日はプレコ、悪いことしていないかな~」と水槽を眺めているとプレコが居ない。
K玉氏の頭の中は
???
Σ(゜ロ゜;)
急いでゴミ箱を見ると中身はカラッポである。
「か、かあさん!ゴミ箱の中身は?」と慌てて奥さんに聞いたそうだがそんなものはとっくにゴミ収集車が持って行った後の話である。
そもそもいくら丈夫なセルフィンプレコでも気付いた時点で生きているわけ無いよK玉さん。('A`)
ゴミ箱に落ちた直後の「グエッグエッ」というプレコの泣き声がトラウマになっているとのこと。
K玉氏伝説の話の一部である。

K玉伝説をもっと聞かせろ!と思った方はポチッとブログランキング投票お願い致します。

嫁の喧嘩相手

うちの嫁はたまに生き物と会話というか喧嘩をしている
奥の部屋で聞いていると誰か人でも来ているのかな?と思い出て行くとその会話の相手は人ではなかったりする・・・
ちなみに今日の相手は魚だった。
水槽の前面が見えなくなるほど苔むしてそれを少しだけ中がかろうじて見える程度こすってあるので「コレ、なして全面綺麗にしないの?」と聞くと「だってコイツ手に襲いかかってくるから・・・」といい訳していた。
このチタラチタラ、結構でかくて力も強いので噛まれると痛い。
自分「マグネットのガラス磨き付ければ?」
嫁「・・・・・・・・」
解決した。
そこから嫁とチタラチタラの覇権を争うバトルを目撃する。

20070302152046.jpg

20070302152059.jpg

20070302152108.jpg

20070302152117.jpg

このかんいつもより2オクターブは上がった声で「ほ~れどけなさい!」とか言いながら掃除をしていた。笑
20070302152126.jpg

この嫁!店長が難聴になっちまうぞ!と思った方はポチッとブログランキング投票お願い致します。

 | BLOG TOP |