新入荷 熱帯魚 昆虫

PO.エンドリケリー
PO.デルヘッジィ
PO.オルナティピニス
CO.ステルバイ 国産

サバゲノコギリ CB 新成虫ペア
フローレンシスヒメカブト 1令幼虫 大量

↓ブログランキング投票お願い致します。

スポンサーサイト

新入荷 カメ

ファームハッチ
ホシガメ ベビー
001_20081028111841.jpg
003_20081028111859.jpg
002_20081028111914.jpg
↓ブログランキング投票お願い致します。

ソメワケササクレヤモリ

今年生まれのソメワケササクレヤモリが最近ポロポロ無精卵を産み始めたのでお待ちかねのオレンジザンティックのオスを登場させてみた。
この前チャレンジした時はメスに全然興味を示さなかったのですが今回はすぐに反応し、飛び乗った。
001_20081027191850.jpg
002_20081027191905.jpg
003_20081027191921.jpg
自分のところではザンティックはこの一頭だけでヘテロも居ませんのでザンティックベビーを見れるのは次の次のシーズンになります。

さあ、交尾もうまく済んだことだし、このメスにカルシウムどさっと与えて堅ーい卵産んでもらいましょ!

↓ブログランキング投票お願い致します。

馴らすとなつくの違い

生き物を人に触らせると、とりあえず頭を撫でる人ってけっこう多いのではないでしょうか?

人慣れしたトカゲなんかをお客さんに触らせる事があります。
その人にとって生まれて初めて自分の手に乗せたトカゲだったりします。
その時たいがいの人は「へー」とか「ほー」とかため息交じりの声を出し肌触りや重さの感想を述べます。
ところが次の瞬間にはもう片方の手の指が頭に伸び、撫で始めます。
自分はその瞬間、思わずドキッとしてしまいます。

「頭だけは触らせたくない」
生き物のほとんどがそう思っているはずです。
頭というのはほぼ100%の生物にとって急所です。
急所というのは攻撃された場合、致命的になる部分。
是が非でも守らねばならない部分です。
人間ではどうでしょう?
いきなり赤の他人に頭を触られて気持ちの良い人はまずいないでしょうし、もし触られそうになったら振り払ったり防御するのではないでしょうか?

養殖物(CB)でもベビーの時は物凄い怒ります。
レオパなんかもベビーの時は頭触ったらピギャーピギャー言って怒ります。
それが毎日の世話で馴れていき、大きくなるにつれ怒らなくなります。
警戒心の強い野生動物でしたら馴れるまでがひと苦労なわけです。
爬虫類は「馴れる」ことはあっても「なつく」ことはない。
↑コレ店長の持論です。反論しないように・・・。
この場合のなつくとはエサを欲しがり寄ってくる事ではなく犬のように人間を信頼してくれているような状態。
馴れるとは「この人間は自分に危害は加えないようだな」ととりあえず安心している状態。
爬虫類飼育が成功するかどうかはこの馴れるかどうかにかかってくるといっても過言ではありません。
爬虫類専用のケージの出入り口が横開きなのは爬虫類が上から来るものを怖がる習性を緩和するためです。
ほとんどの爬虫類の最大の天敵は鳥です。
水槽で飼っている場合、生体をつかむのにどうしても上から掴む形になります。
これは鳥に襲われるのとまったく変わらない状態なわけです。
トカゲならバタバタ逃げますし、カメなら首と手足をひっこめるはずです。
生体にしたら上からむんずと捕まえられたらその時点でもう殺された(食われる)も同然なわけです。
爬虫類は触りすぎるとストレスになるとよく言いますがこの捕まる瞬間の衝撃の強さを言うのだと思います。
人慣れした爬虫類はいくら触ってもストレスなんぞ感じません。
しかし
馴らすには順序というものがあります。
環境に馴らす。
人間の存在に馴らす。
エサに馴らす。
人間の手が危害を加えない事を覚えてもらい馴らす。
怖がらせないように上手に上手に掴む。
そしてやっと触れる。
徐々に馴らすと多少がさつに触れても平気になります。
そしてやっと頭を触られても怖がらなくなる。

この工程をひとっ飛びして頭を撫でるのでドキッとするわけです。
これは犬や他の動物でも差こそあれ同じです。
人間にとっての物をつかむポーズは野生動物の攻撃や捕食のポーズと同じです。
ネコ科、クマ、タカやフクロウなどの猛禽類にそっくりです。
人間の世界で例えると包丁やピストルを突き付けられるようなものです。
初見の生き物はまず手の甲から触れる。これ覚えておきましょう。

ところで長々とウンチク垂れてますが今日嫁が自分にこう言いました。
「このギリシャリクガメ懐いて可愛いよ~指にすり寄ってくる」
見に行くと頭をスリスリ撫でている。
「そんなわけあるかい!
確かに人慣れはしてるから指出しても頭引っ込めないけど
どうせエサか何かだと間違ってるんだろうよ!」
と自分指出すとパクリと口開けてきた。爆

これを馴れてると言うのか、なついていると言うのかはやっぱ人それぞれなんだなと・・・。
そう、それだけのこと・・・。
↓ブログランキング投票お願い致します。

産卵したけどヤモリじゃないよ笑

さきほどディスカスが産卵始めた。
3日ほど前からペアで体ブルブルさせていたからもうそろそろ産むかなと思っていた。
産卵筒は昔使っていたのがあるにはあるが仔をとる気もなかったので入れずに放っておいた。
「もし産んでも殖やす気ないから卵は吸い出してしまうべ」と嫁にはそう言っていた自分だが、いざ産卵シーンと産後に交替で卵の見張りと世話をしているのを見ていたら「そんなむごいこと出来ないよ~」に心境が変化してしまった。
「水換えしてついでに卵は吸い出しておいて」と嫁に頼めばあっさりと吸い出してくれるんだろうけどね。
そう彼女は優秀なヒットマンでもある。爆

産むのに適した場所は全く無かったからガラスに産んだんだけど無事に孵るかね~?
店閉める時にはライト消して真っ暗になるから明日には食べて無くなっているかな?
とりあえず今回は放っておこうと思っています。



↓ブログランキング投票お願い致します。

ディスカスのペア

なかなか綺麗なペアです。
ペアで24800円(店頭のみで販売中)
60cm水槽でもギリギリいけます。
のんびり優雅なもんです。
013_20081020122030.jpg
006_20081020122047.jpg
011_20081020122058.jpg

ディスカスは一つの水槽にきちきち詰めて飼わないと小競り合いが絶えなかったり、ジャイアンが現れて、えばり散らして他の個体がエサを取れずにこじけて(ヒネテ)しまう、そういう魚種です。
こじけた個体はまず、立派な姿には育ちません。
小さな体で目玉が異様に大きな不格好な成魚になってしまいます。
たとえば幼魚を10尾飼ったとして、そのうち立派な成魚になるのは5~7尾くらいかな?
残りはいじめられてエサを取れずに死んでしまったりコジケ魚になってしまいます。
いじめられている個体を隔離して助けてもすぐにまた次のいじめられっ子が現れますので堂々巡りになってしまいます。
逆も同じです。
ジャイアン状態のディスカスは綺麗に色を出している場合が多いいのでわりかし早めに売れていきますが居なくなった途端に次のジャイアンが現れてえばり始めます。
小競り合いの絶えないディスカス水槽ほど見てて不愉快になる物はないかと・・・。

そんなときは迷わずペアっすよ!
仲睦ましくエサを取ったり、寄り添って泳いだりそりゃ~見てて和みますもん。

↓ブログランキング投票お願い致します。

新入荷 熱帯魚 カメ 虫

ラピステトラ
1尾だけ入れました。
だって・・・高いんだもん。爆
とは言っても新着当初よりは安いです。
正直、久々に実物見てみたかったから入れた。

エピプラティス アニュレータス WILD
前回消しゴムのカスみたいに小さいのが来たので思わず空袋だと思って、袋ごと捨てそうになったが今回は大きめで存在感バッチリ。
オランダ経由のWILD物です。

ライオンヘッドシクリッド
なぜか人気がありますね。
魚のくせに泳ぎがへたくそっぽいです。笑
まー可愛いかぁ

チェッカーボードシクリッド SM
これ、シーズンイン
このチェッカー模様が鮮やかな、ちびサイズからジックリ飼い込んで成魚にするとものすごい変化に感動する事請け合いです。

ナンドプシス ロイセリー 東南アジアブリード
ヴィエジャ レガニ 東南アジアブリード
シクラソマ・・・うちでは最近売れないんだよな~
でも入れちゃいました。へそ曲がりだから…。

ブロンズオスカー
なんじゃコリャ?
これに関しては今回ノーコメント
正直、わけわからん色と模様です。

ディスカス
今回もスポット系の極上物が入荷!!
選ぶのに困ると思います。どれもモノ良いから。
自分もどれが売れ残ってもいいです。

カブトニオイガメ ベビー
今回安売り用にたくさん入りました。
でもちょっと爪が欠けてたり、甲ズレあったり、ラ・・・・・。
実際調べてみると甲羅ズレはなし、その代り爪欠けじゃなくて指欠けだった。
orz

ヒルスシロカブト 新成虫 ペア
本日、割り出した新成虫。
親がブルーだったのですが今のところノーマルっぽい。
1ペアのみです。

↓ブログランキング投票お願い致します。

ハロウィン

長女がハロウィンのジャッックランタン?つうの?
作って帰ってきた。
ほーほーほーーー
ん?

なんか違くね?




未来の世界の
001_20081013123032.jpg
ヌコやん!

002_20081013123139.jpg
中でキャンドル灯してみた。
ん~
あまりパッとしないの~

営業中にもかかわらず店内のライト消してみた。
004_20081013123236.jpg
お~それっぽく見えるの~

これ作るの楽しかったらしい・・・。
欧米か!
しかし、うちは無宗教

↓ブログランキング投票お願い致します。



小さなショップが思う事

今年の前半は昆虫のブリード成績は芳しくなかったが昆虫ゼリーを国産に変えたらやはり幼虫の姿にお目にかかれるようになった。
やはり、栄養面だったか…。orz
もったいない時間ともったいない種親たち。
でも失敗は成功の母である。
失敗したことを反省、改善し今後の成功に役立つものだ。
今、店で販売している昆虫商材もそうなんだ。
使ってみて良かったら販売し悪かったらもう仕入れない。
率直に言って有名大手のマットなんかはあまりよくない物が多いいね。
来るたびに品質が揃っていないのと最初から雑虫入りで来るのもある。
そういうのの販売はホームセンターにでも任せておけばいい。爆
うちみたいなショップは無印良品を扱えば競合せず、住み分けにもなるさ。

熱帯魚用品も専門店用の商材が徐々に増えてきたように思う。
ホームセンターに依存しないメーカーがあるおかげでうちみたいな小さなショップでも生きながらえることができている。
そういうメーカーの作る商品は競合しない高性能な良品が多い。
バクテリア、洗浄剤など、小動物用の商品では乳酸菌、消臭剤などなど。
大手メーカーの商品だからと言って安心できないってのは最近の人間用の食べ物なんかでも御承知の通りだと思う。
それならプライドが高いというか信念を持っているというか頑固な社長が経営しているようなメーカーが国内で作っている用品を使いたいし、良かったら販売したい。
ホームセンターなんかで売ってもらったほうがたくさん売れるのわかっているのにあえて数少なくなってきている専門店にしか卸さないメーカー。
拝金主義でないのはあきらかでしょ?
どうか頑張ってください。

ミニロトが2回連続で4等(1000円)が当たった。
「これで10週分がタダになる」と喜んでいるちっぽけな自分だが「1等なんて当たるわけ無い」と思いこんでもいる。
ギャンブルを一切やらないと心に誓ったはずだがミニロトだけは毎週かかさず買っている。
週刊マンガ雑誌も買わないし新聞も取ってない、最近はテレビもろくたら見ないのでミニロトのおかげで曜日感覚を保っている。
それにしても毎週200円で1年間に1万ちょっと。
んで、たまに4等当たれば少し返ってくる。
たったそれだけで毎週ワクワクと夢が見れてなんてすばらしいクジなんでしょう。
パチンコなんてしないほうがいいよ~あんなもん税金にすらなってないんでないの~
最近テレビ見なくなってきたのもパチンコの提供が多いから。
まーなんつーのパチンコとサラ金のCMは目や耳にするだけでイライラする。
「助けて~1千万~」もどうかと思うけどね。笑

↓ブログランキング投票お願い致します。

新入荷 カメ

マタマタ
ペルーCB
丈夫に育った奴。

↓ブログランキング投票お願い致します。

湿布愛用

最近打撃系のケガが多いんですよ。
この前は酸素ボンベのレギュレター取り外そうとパイプレンチで思いっきり力籠めたらあっさりと回って壁とレンチに親指はさんで「ををををををおおおぉぉぉ」とのたうちまわった。
今日なんて長女が自転車の鍵をなくしてどうしても見つからんから「鍵壊してくれ」って頼まれた。
年代物のハンマーで狙いを定めて一発目におもいっきり自分の左足のひざ叩いた。
そん時はたいして痛くなかったが、だんだんとじんわりと痛くなってきて、今なんてひざ曲げるのがやっとさ。
┐(´~`)┌
いずれもたいした怪我ではない。
でも痛い。orz

今、ふと考えると痛い思いした時はなぜか臨時収入が入ってくる。
運のつり合いをを取ってくれているのですか?オーマイゴット

仕事をサボる良い理由ができたとほくそ笑んでも居る。爆

↓ブログランキング投票お願い致します。

Internet Explorer ではこのページは表示できません

あー
自分の店のホムペ見れね~
と思っていたらサーバーのせいでなく
短縮転送URLのほうがダウンしていた。
いつからだったんだ?
見れなくてがっかりした方も居たのでは?とがっかりしてしまった。

とりあえず応急処置しなくては・・・。

↓ブログランキング投票お願い致します。

魚の写真

たまには魚の写真をアップ

撮ってて思ったけどディスカスって写真撮りやすいな~
動きがエレガントだからスーパーマクロにしてシャッタースピード遅くてもぶれずに撮れちゃう。
難点は撮りたい奴の前にすでに撮り終わった奴がしゃしゃり出て来てかぶっちゃう事くらい。
でも在庫数が少ないのでそんなに苦労せず、それぞれ撮れました。
005_20081004203532.jpg

007_20081004203548.jpg

008_20081004203601.jpg
今居るディスカスはこの3尾のみ。
1尾9800円
体長は尾を入れず8~9cm


フラワートーマン
011_20081005120725.jpg
30cmはないけど結構でかい。
あまりに凶暴でプレコなんぞどんなに大きくても一晩で殺されちまう。
ガラスのコケ取りしようとしたら噛みつきに来るアホウで手入れしづらいったらありゃしない。
汚い水槽で威張っています。
009_20081005121153.jpg
まだまだほっそりした体型の若魚ですがこれから体高が出てきて迫力が出ることでしょう。
こういう安物の飼い込みは結構楽しいもんです。

↓ブログランキング投票お願い致します。

ニジイロ

ニジイロクワガタの色変わりです。
001_20081004141322.jpg
サヤ羽半分が黒いんですよ。
もう半分も赤味がほとんど無くてなんにしろ変った個体です。
遺伝するかどうかブリード狙ってみますが羽化後1年2か月経過した個体なのでもうかなりの高齢ですね。
大丈夫かな?
フセツ麻痺2本にフセツ1本欠け。
こんなおじいちゃん虫を種親にするって鬼だよな~。

もう、売っちゃったけどこんなのも居ました。
ニジイロ青1
まったく赤味がない個体。
これも貴重なんだろうけどこれ以上ニジイロの血統はスペース的に維持できないのであっさりと手放した。

ピカピカしたものって写真撮りづらいが
ニジイロクワガタはその最たるものではなかろうか?
何回撮っても変な色に写るもんだから最後は携帯のカメラで撮った。
それでも実物の良さが出ない。

↓ブログランキング投票お願い致します。

新入荷 昆虫

CB昆虫

ダイオウヒラタ 70~75Up 14ペア
フローレスギラファ 90~105 7ペア
サバゲノコギリ 56 1ペアのみ
ペレンメタリフェル70Up 4ペア
パチェコヒメゾウカブト 1ペアのみ

↓ブログランキング投票お願い致します。

 | BLOG TOP |