カップモモ

1月7日入荷の子達はもうカリカリのエサを食べるようになってます。

エサ容器で寝てしまう子や大の字に寝てる子や壁に張り付いて寝てる子など・・・
寝相でけっこう笑いを取ってくれます。
002_20120131192805.jpg
ZZZZZzzz
001_20120131192814.jpg
Σ(゚ロ゚)
やっぱり眠たいよ~(-_-;)

003_20120131192824.jpg
オスもメスもまだまだ可愛い子いっぱいいますよ~

もっと小さいのを手をかけて育ててみたい方には国産のチビたちが控えております。
2月はフクロモモンガ仕入れしないかも・・・。


スポンサーサイト

ねどこポーチ

う、写しかた・・・暗かったな・・・。
ポーチ売り場
001_20120129195007.jpg

新発売
002_20120129195032.jpg
手作りフクモモ用
『ねどこポーチ』入荷しました。
首下げタイプと同じ素材の寝床バージョンですね。
全開にはなりませんが吊り下げようにフックがついてます。

あとこれががががが!
ポーチカバーの試作見本
003_20120129195049.jpg

004_20120129195104.jpg
アピールしまくりすねwww

国産フクロモモンガベビー入荷

国産フクロモモンガベビーが5頭入荷したのですが・・・。

サイズも大きすぎで噛む力が強く、逃げる意欲旺盛なのでちょっと販売するのは厳しい感じです。
最低単位10頭のところ無理言って5頭に減らしての仕入れたのは正解だったかな?w

時間かけて店のペットとして慣らしていくとします。

ころころと太って、便の調子も良く、見た目も可愛いんですよ。
健康面はさすが国産と言えるのですが・・・。

おそらく親から離すタイミングが遅すぎるのだと思います。
うちは4時間おきにミルクを与えて世話できる店なので目が開いて1週間くらいのベビーが欲しいところですね~。


ちなみに
タイ産のベビーは小さいころから手をかけて育てた子がまだたくさん居ます。
安心サイズで人馴れもばっちりなのでとても売りやすいです。

今回の国産を販売しない予定になったので残そうと思ってたタイ産を売りに出します。
まだまだ選べるのでお早めにどうぞ~


家出

プッチのベビーが家出してました。
002_20120126052933.jpg
ただそれだけ・・・w

フクモモ用 ポーチ入荷

フクロモモンガ用 手作り首下げポーチ入荷しました。
003_20120124145502.jpg
新色もありますね~
カートのほうには後ほどアップします。

こ、これは!
055.jpg
056_20120124153434.jpg
なんじゃ?><

こんな風に使うらしいです 笑
052.jpg
保温性と遮光性を高めますね。
注目度も間違いなく高まりますw
色々なバージョンがあるらしいので入荷にご期待を!

048_20120124153536.jpg
ヘタってきた嫁の下げてるポーチが新調されました。
おまけに名前も入れてもらっていました。
名入れサービス(1点500円)もOKだそうです。

054.jpg
何気なく眺めていましたが・・・
笑えますw

057_20120124153628.jpg
(@´ω`):;*.':;ブッ
新しいポーチになっても相変わらずひどい寝起き顔のリップ君

059_20120124153638.jpg

いろいろ新アイテムが増えてきてたのしみすな~

価格見直し

タイ産のフクロモモンガのベビー価格変更です。
オスの値段を1000円安くします。
その代わりメスの値段は1000円高くします。

仕入れが基本ペア同数で入ってくるのでバランスを取るための価格見直しです。
雄雌の優劣の差ではないので1頭をペットとして飼うならオスのほうが断然お得です。


プッチのベビーはそろそろ離してもいい時期になってきてます。
002_20120123152231.jpg
001_20120123152242.jpg

フクロモモンガの寝床

お客さんの手作り品のフクロモモンガの寝床です。
すべて1品ものです。
006_20120120160716.jpg
008_20120120160738.jpg
007_20120120160728.jpg
009_20120120160746.jpg
010_20120120160754.jpg
011_20120120160801.jpg

飼育者だからこその工夫がそこかしこに・・・。
安全面によく配慮されてます。


離乳食食べてる動画

002_20120117160611.jpg
POPOではなるべく排泄は1頭ずつ手伝ってあげるようにしてます。
大人になってからもさせているので粗相しなくなります。
プッチもほとんど服にしっこをかけないのですが他のフクロモモンガの匂いがついてるとわざとに服にしっこを付けてきます・・・。


在庫ベビー
004_20120117161217.jpg


003_20120117160723.jpg


005_20120117161326.jpg



かじり木

噛み癖のある子を店に残そうと分けて飼ってます。
しばらくすると他の子と変わらないくらいに噛まなくなるんですけどね。
まー最初売りづらいということで今いっぱい大人しい子いるし、無理に売らなくてもいいや。

おもちゃのかじり木を入れてやると好奇心旺盛にしがみついて齧ったり突いてみたり楽しそうに遊んでました。
フクロモモンガはモモンガと違い、歯が伸びないのでかじり木は必須ではないのですが子供の時は何でもよく齧ります。
それは人間の赤ちゃんが好奇心で何でも物を口に運んでしまうのと同じです。
口に入っても安全な物で遊ばせてあげたいものです。
002_20120116154538.jpg
003_20120116154555.jpg
004_20120116154609.jpg
005_20120116154625.jpg
ちなみに木材には消毒や防腐剤がかかっている物がありますので手作りする際は材料をよく吟味してください。






在庫個体とプッチのベビー

お勧め個体まだまだ居ます~
010_20120115161628.jpg

013_20120115161637.jpg

015_20120115161648.jpg

今回はオスがお勧め個体多いです。
健康状態も性格も良好だと思います。


プッチのベビーも順調に育ってます。
004_20120115161858.jpg
手の中で寝てるの。。。

007_20120115161914.jpg
起きると目も見えないくせにモゾモゾ、ウロウロ・・・。

006_20120115161956.jpg
小さくても飛膜はしっかりとあります。

008_20120115162011.jpg
母親を見つけるとすぐにしがみつきます。

009_20120115162023.jpg
早速おっぱい探しw

売り物のベビー達を触ったあと、そのまま手を洗わずに指をプッチに近づけたらガブガブ噛まれました。w
血は出なかったけど痛って~よ~w
無防備にベビー触らせてくれるけど、やはり防衛本能は働くんだね。
 

プッチ

ひさびさですが・・・
今日のプッチ (;´Д`)ハァハァ

プッチの5回目の子供です。
今回も出産シーンから観察できたのですが2頭産んで途中で1頭確認できなくなりました。
きっと1頭はダメになって食べちゃったんだろう・・・くらいにしか思っておりませんでした。
ある日いつものようにお腹を触らせてもらうと1頭は大きく成長していて、その隣にパチンコ玉くらいの小さな物があるのが確認できました。
「ん、んんん!なんじゃこりゃ!?」
大きさのあまりの差に一緒に産んだ子とはとても思えないですし・・・。
もしや!あとから産みたしたのか?!・・・ないよな~汗

その数日後に袋の中を見せてもらうとその時の丸い物があったのでコロリと出してみるとそれは小さい時に死んでしまったのであろうベビーのミイラでした・・・orz
きれいなまん丸でよく見てもどこがどの部分か分からないのですが明らかにベビーです。
腐りもせずに綺麗に毎日手入れされている状態でした。
死んだ子も毎日お手入れしてるなんて・・・プッチは子食いはしない子なんですね・・・( ノД`)
えらいぞ!プッチ!!!

009_20120113150829.jpg
1頭で広々と袋を使えるのでなかなかはみ出してきません。w

011_20120113150845.jpg
はみ出してくると毛が生え揃うのがあっという間ですね。
雄雌の確認~~~
オスでした(*'-')♪

プッチってばオスばっかりwww
最初にうまれたプリシラ以来メスは1頭も産んでないです。

そのプリシラは今回2頭子育て中です。
前回・・・プリシラもオス2頭産んだんだよな~^^;
でも無事に育ってくれるならどっちでもいいやヾ(ω` )


在庫~

まだっまだっ!可愛いベビーがたくさん居ますよ~
002_20120111121855.jpg
003_20120111121913.jpg

004_20120111121933.jpg
005_20120111122016.jpg
おっとりした子がまだたくさん居るのでたくさんの中から選べる状態です。

001_20120111122031.jpg
お腹の状態も良くなってこんな寝姿に・・・w
初めてフクロモモンガ見に来たお客さんはこの姿を見て「死んでるんですか?」って言う事あります。笑
でも自分と嫁はこの寝姿を見るとホッとします。

今回入荷数が35頭と多かったのですが1頭も欠けずに調子立ち上がってきました。
一番小さな個体群も離乳食を良く食べるようになったので一安心です。

フクロモモンガ順調~

ベビー達の管理で少々寝不足ですが可愛い子達の世話をするのはまったく苦になりませんな~笑

002_20120109140557.jpg
全員真ん中の子の様に仰向けに寝ていたのですが撮影しようと蓋を開けた振動で飛び起きてしまったw
ちなみに仰向けで寝ている子は体調がとても良い状態です。



POPOではベビー達の管理にプラケースでの単独飼育が基本なのですが今回は数が多いので1ケージに3~5頭の雑居になってます。
雑居の場合気をつけなくてはいけないのは1頭下痢のひどい子がいた場合、調子の良い子まで移ってしまうことです。
ミルクやり、排泄等の世話をしながら状態を見極めて調子良い子、悪い子を分けております。
タイから来たフクロモモンガは毎回獣医さんに検便してもらうのですが寄生虫がいないのは幸いなのですが代わりに雑菌が多いみたいですね。
POPOではすかさず獣医さんに処方された抗生物質の投薬をしておりますのでひどくなってしまうことはほとんどなくなりました。

母親と一緒にいる場合は母乳からの免疫などで問題は起きないのですが母親から離され、陸送され空輸され、さらに空輸されて当店まで到着してするのですがこれってかなりのストレスです。
そのストレスがたいしたことの無い雑菌を調子付かせてしまい下痢として発症してしまうのです。
もし投薬してないと早い子だと当日、遅い子でも2日位で必ずと言っていいほどすべての子が下痢をします。
小動物のしかも体力の少ないベビーとなると「下痢」ははっきり言って怖い症状です。
なってしまったら早急に獣医さんに見てもらわなくてはいけません。
たんなる脅しではなくて本当に簡単に死んでしまうのです。
後悔と反省の念もこめて告白すると過去にPOPOでも投薬せずに治そうとして2頭死なせております。
その前に整腸剤で治せた子が続いたので油断してしまったのです。
経験を積んだ今となってから考えてみると無謀な事でした・・・。

あれ・・・
なんか・・・簡単に更新しようと思っていたのに長くなってしまった。笑
ようするに!
健康で可愛い子を販売していくように心がけていることを訴える更新でした~

フクロモモンガ 入荷ー

012_20120107202855.jpg
017_20120107202907.jpg
024_20120107202925.jpg
可愛いのがいっぱい入りました。

2012

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。


本日入荷予定だったフクロモモンガですが体調不良の個体多数になったとの事で次回輸入まで延期する事にしました。

予定では7日(土)との事です。

お待ちいただいているお客様には誠に申し訳ありませんがもうしばらくお待ちお願い致します。

 | BLOG TOP |