ストッパー入荷

フクモモポーチ用ストッパー
003_20120331190503.jpg
6個入荷しました。

この寝姿・・・w
004_20120331190519.jpg

005_20120331190533.jpg
寝相が悪いですね~w
スポンサーサイト

ちっさいの居ます

国産フクロモモンガ
001_20120330140925.jpg
002_20120330140940.jpg


003_20120330140954.jpg
004_20120330141011.jpg

まだまだミルクを頻繁に与えなくてはならない時期の子です。
ほかにも安心サイズのフクモモも在庫います。

画像たまってたのでアップ

特に書きたい事なくて放置してました。
カメラ見ると画像がたまってたので消化します。

なんかw
常連さんにプレゼントされて嫁がとても自慢してます。
004_20120325183317.jpg
見せびらかしすぎですw

プッチもあきれ気味ですよw
005_20120325183353.jpg
プッチ「ハァ~。やれやれ・・・^^;」

003_20120325183336.jpg
しかし、細かいところもよく作られてますな~
飼ってる人でないと作れないね。

007_20120325183410.jpg
この子は尾がテンパです。
毛づくろいが下手なのかな・・・
006_20120325183426.jpg
ブラシでとかしてみてもカールしてます。

008_20120325183444.jpg
マナちゃんの子はそろそろ販売します。
ただし、ミルク4時間おきですよ。
大変ですよ~(棒読み

009_20120325183500.jpg
パスちゃんの子供は2頭で体が袋からはみ出すようになってきました。
こうなると毛が生え揃うのもすぐです。

国産ですが安く

入荷してすぐに気性に難有りかな~って思って販売しないでペットにしようかと思った個体です。
002_20120319191001.jpg
日が経つにつれてよくよくみると鳴かないし噛まないし良い個体だって事でやっぱり販売します。

007_20120319191019.jpg
もうカリカリのエサも食べるので安心楽チンです。
オスです。

タイ産と同じ価格で販売します。

商品入荷

欠品中だったZicra Agito製品入荷しました~
001_20120317195637.jpg
お待ちいただいてる消臭剤は多めの入荷です。

手作りフクモモポーチ20個入荷
005_20120317195659.jpg
春らしい柔らかな色合いっす

003_20120317195729.jpg
国産 メス

004_20120317195750.jpg
国産メス

ま~な~

マナちゃんの初子育ては1頭です。
002_20120316142125.jpg
001_20120316142146.jpg
まだ目が開いてませんが男の子でしたー


在庫状況
タイ産 ♂2
タイ産 ♀1

国産 ♂1
国産 ♀2

すません・・・

あの~
大変申し上げにくいのですが・・・
ゼリー切らしてしまいました><
入荷は火曜日の予定です・・・

012_20120311030123.jpg
フクモモの在庫
タイ産 ♂3
タイ産 ♀1

国産 ♂1
国産 ♀2


新発売
ストラップ付きフクモモポーチストッパー
010_20120311025526.jpg
品切れの際は予約受け付けますねー
011_20120311025547.jpg
お出かけ中に不意にフクモモちゃんが活発化して心配になるときがありますねー
チャックつきの既製品もありますがどうもスタイリッシュじゃない・・・と不満の方に!
愛用いただいてる当店オリジナル「手作りフクモモポーチ」のオプションとしてストッパーの販売開始です。

車の運転中などでも片手できゅっとポーチの出入り口を絞るようにしてストッパーをかけてしまえば簡単に出て来れなくなります。

逃げる

売りづらいフクロモモンガって?
抱っこした時に噛む子・・・ほとんどが甘噛みや試し噛みなのですぐに治せます。
抱っこした時に威嚇で鳴く子・・・優しく暖かく一緒に居てあげて匂いを覚え、安心すると鳴かなくなります。
・・・・・
・・・・
・・・
抱っこしようとしても逃げたがる子・・・売りづらいです。笑

飼うのが初めてじゃない人なら力加減や扱い方を心得てるので逃げた子でも怖がらせずに制して抱き戻せます。
そもそも逃がさない抱っこの仕方が自然に身についてます。

しかし、慣れてない人はぴょんっと飛んで逃げると慌ててしまい動作や声などでフクロモモンガを驚かせてお互いにパニック状態になります。
パニックを起したフクロモモンガは自分の身を守るために防衛本能で捕まえにきた手を噛みます。
この時の噛みかたはもちろん必死なわけですから噛まれる方はとても痛いし、血も出るくらいの強さかもしれません。
この痛さでひるんだら手もビクつくし素早く手を引っ込め、その時に声も出ちゃうかも知れません。
その動作で更にフクロモモンガは恐怖を感じ、逃げようとします。
噛まれた方は痛さでおっかなビックリになって恐る恐る掴もうとします。
しっかりと捕まえれないから更に逃げようともがき、噛んだりするでしょう。

逃げた!捕まえた!噛まれた!

たったコレだけの事でお互いがお互いに対し恐怖を感じ、懐くのに時間がかかってしまうことになります。

POPOでは「この子逃げたがるな~」って個体はやっぱり薦めづらいので売れ残りになる子もいます。

今日はヒマだったので嫁に「今居る中で一番たちの悪いのどれ?w」と聞いて勧められた個体がこいつでした。
強く噛み、もがき、逃げたがる。
「おーいててててコイツは確かにやっかいだぞ」





4時間かかりましたが可愛い子に変身しました。
003_20120304185645.jpg
002_20120304185921.jpg
逃げない、鳴かない、噛まない子にヾ(o´∀`o)ノ
005_20120304192339.jpg
004_20120304192357.jpg

途中いろいろコツはあるのですが・・・
TVを見ながら優しく、しかし逃げないようにしっかりと手で包み抱っこして一緒に居てあげただけです。

数日様子見ながらこの子かまってあげよう~

 | BLOG TOP |